project for survival

¥ 3,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

2014年9月某日、制作に行き詰ったayami yasuyhoが、行きあたりばったり神戸から香川県豊島を往復する二泊三日の旅をフィールドレコーディングと写真で記録した、CDーRアルバムと写真集とからなる完全ハンドメイドアート作品です。


フィールドレコーディングアルバムは、旅程をたどる緩やかな展開で構成された全22曲。
神戸から高松に向かうジャンボフェリーのアナウンスや、JR高松駅のそばの突堤で釣りをしているおじさん同士の会話から、土地の風景がしのばれます。
録音、編集は秋紀芳慧。


写真集は、三日間撮影した写真の中から厳選、物語のような流れを意識して構成しました。
写真は全てメーカーでプリント、正方形にトリミングされ、デザインとして統一感を持たせてあります。写真集というより個人的なアルバムのような感触を持つこの写真集は、生の息使いが伝わってドキドキする特注感に溢れた生々しい作品に仕上がりました。
秋紀のドゥローイングと紙を使ったデザインを含んだ全20ページ。撮影は栃本あずさと秋紀芳慧が担当。


外装は酒造メーカーの紙パックを再加工した御影倶楽部制作の特注の和紙は布のような肌触りと強度を持つ紙から包装を手作り。麻の紐でとめてあります。

限定10set。

ぜひフィールドレコーディングを聴きながら写真集を眺めてください。神戸から豊島にいたる旅行で記録された世界は、この作品の中にパッケージングされています。



<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する